免疫力を高めれば病気知らず|サプリメントで毎日健康

栄養補助商品

腸とのつながり

男女

腸のバランスが大事

免疫力を高めるためには腸内環境を整える必要があります。腸の調子が悪くなることで血流が悪くなり、基礎代謝も低下し消化が悪くなり、体が冷えやすくなる傾向があります。冷え症になっている人の中には便秘になってしまっている人も多くいますし、体が痩せにくくダイエットをしてもなかなか結果を出すことができないという人の中には脂肪燃焼効果につながる血行が悪くなってしまっている可能性があります。便秘となってしまうことで血の流れは悪くなり、血の流れがよくなることで燃焼効果も強くなるため体を熱くしてエネルギーを高めてくれることから体の中の細胞が活発化されていくので、血の流れを悪くすれば体が冷えるようになり、冷えることで細胞の動きが停止されてしまうため免疫力が低下してしまうのです。

バナナで改善しよう

最近では体がよく冷えてしまう冷え症となってしまっている人が多く、そのためからだが風邪やウイルスなどへの抵抗力を弱めてしまっていることがあります。そのため免疫力が低下してしまい、風邪が流行る時期に必ずといって良いほど風邪にかかってしまったり、ほかにも何らかの病気となって体調を崩してしまったりなど良くない影響が出てくるようになってしまいます。そのためにも腸の中の調子を整えることはとても大事です。中でもバナナは食物繊維が含まれ便秘を改善させる効果があります。特に朝に食べるとその効果を発揮させることができるとも言われています。便秘を解消させることで腸の調子を整え、血行を良くしていき基礎代謝を高めて体を温められるようにすることで免疫力が高まっていきます。